NPO Japan Wellness DARTS Association Official site

ウエルネスダーツ規格

ウエルネスダーツ規格

ダーツは3本のダーツ(矢)を1本ずつボード(的)に向かって投げ、その命中度を競う室内競技です。
ウエルネスダーツはJSFDの協力のもと日本ウエルネスダーツ協会が「認知症予防」「介護予防」「機能回復」の効能を高めるために、プログラム構成したダーツです。素材に発泡ポリエチレンを使用し安全に楽しめます。(実用新案)

スタンダード
ダーツ
ウエルネス
ダーツ
特長
ボードの直径 13インチ約33cm
外寸直径40cm
13インチ約33cm
外寸直径40cm
バックボード
60X50cm
・矢先も安全なプラスティック使用
 ボードの重量  5kg  450g発泡ポリエチレン使用 ・壁面に設置しやすい。
・軽く持ち運び易い
 ボードの面の色  メーカーにより配色が違う  青・黄・赤の3色サブカラー2種 ・カラー・シュート可能
・カラフルな配色で明るい
 点数区分  20等分(1~20点)  10等分(1~10点)
青・黄・赤の3色を配色
・得点は低くなるが、点数区分面積は2倍になり狙いやすくなる。
・得点計算が容易
ダブルリング幅 約10mm 20mm ・面積が約4倍となりダブルフィニッシュが容易
トリプルリング幅 約10mm 18mm ・面積が4倍となりダブルフィニッシュが高得点獲得が容易
インナーブル直径
アウターブル直径
約14mm
約30mm
30mm
68mm
・ブルフィニッシュが容易
ボードの設置高(床からボードの中心まで)
・距離(ボード表面からスローライン)
173cm
237cm(距離)
158cm
137cm(車椅子・低学年)
210cm(距離)
・的を狙いやすい
・ダーツを抜き取りやすい
・背の低い方にも容易
 標準競技(01ゲーム)  持ち点501点  持ち点251点  ゲーム時間が短いささり易く、抜き易い
材質 サイザル麻もしくは
プラスティックドット
発泡ウレタン等合板
(特殊素材利用)
 投げる力が弱くてもOK
 多種類のゲームが可能

 

Twitter

Facebook

Bunner

jsfd150

WDF イベント情報

アジアパシフィックカップ

APCP-200_80

WDF ASIA PACIFIC CUP OSAKA 2016 official site

2017年ワールドカップ開催

wc-logo-webworldcup kobe 2017

WDF WORLDCUP in KOBE

私たちは応援しています

WN-bunner300-300x120
jsfd150
%e6%97%a5%e6%9c%ac%e9%9a%9c%e3%81%8c%e3%81%84%e8%80%85%e3%83%80%e3%83%bc%e3%83%84%e9%80%a3%e7%9b%9f-jsld-logo-80-200
wdda-logo-80-200
501-logo
%e8%8c%a8%e6%9c%a8%ef%be%80%ef%be%9e%ef%bd%b0%ef%be%82%e5%80%b6%e6%a5%bd%e9%83%a8%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%e7%99%bd
nagaokakyo-web
アシストケアクラブ バナー150*60
leis 150×60
USBバナー150