日本ウエルネスダーツ協会では下記のフライト(級)を設けています。
検定試験は本部認定のオフィシャルスタッフ立ち合いのもと、公式ゲーム「251」を5レッグ36ダーツリミットでゲームします。単独でも他の選手と対戦方式でもかまいません。
試験では対戦相手は対象にならず受験者本人が5レッグを投げ切ります。

フライト(級名) ワッペン表記 条件
  N(ノービス)フライト(初級)  白 フィニッシュ 0回
 Cフライト |  青  |  フィニッシュ1回
 Bフライト |  赤  |  フィニッシュ2回
Aフライト |  黒  | フィニッシュ3回
 AAフライト   黒    フィニッシュ4回
 Sフライト |  金  |  フィニッシュ5回
 MASTER        平均ダーツ数20以下
  • 本部はフライト(級)管理を行い、各フライトのカラーワッペンを発行します。
  • Aフライト以上のフライト(級)の有効期間は獲得日より1年間です。
  • Aフライト以上のワッペンには年度記載が入ります。
  • 獲得した級の維持及び昇級には1年のうちに検定試験を受験ください。
  • 検定試験の受験回数規定はありません。1試験日には1回かぎりとなります。
  • フライト(級)検定試験は、加盟クラブにて5名以上の受験者があれば実施可能です。本部またはエリア本部に検定試験設定をお申し出ください。